観光

日本・モンゴル民族博物館

モンゴル民族の文化・歴史・自然をはじめ、質・量ともに国内有数の民族資料を収蔵し、モンゴルの移動式住居ゲルを中心とする遊牧民の生活様式、近代絵画やチベット仏教コレクションなどを展示しています。 また、......


東井義雄記念館

明治45年(1912)、豊岡市但東町佐々木に生まれ、教師として但馬で教育に一生を捧げた東井義雄。昭和32年(1957)に「村を育てる学力」という タイトルで出版された東井義雄の実践記録は全国的に大きな......


ドウダンツツジの紅葉(但馬安国禅寺)

豊岡市但東町相田の安国寺(但馬安國禅寺)は、裏庭の「ドウダンツツジ」が色鮮やかに紅葉することで有名です。 本堂越しに、座敷の向こうに見えるドウダンツツジがまるで額縁に入った絵画の様に見えます。 安......


なんじゃもんじゃの木と佐々伎神社

但東町佐々木区にあります佐々伎神社は「なんじゃもんじゃの木」という異名も持つ鹿の子木(かごのき)をご神木としています。 その木を撫でると愛が芽生える 幸運が舞い込むと言われているそうです。 世......


あじさいまつり(奧赤地区)

静かな山里に約1,000本のあじさいが咲き揃います。但東町奧赤の「奧赤愛宕会」が中心となって「自分たちの村を花いっぱいにしよう」を合言葉に花づくりに励んだものです。 ◎開催日: 6月中旬頃 ※令和......


安国寺

但東町相田の安国寺は、裏庭の「ドウダンツツジ」が色鮮やかに紅葉することで有名です。本堂に上がって、座敷の向こうに見るアングルが有名ですが、庭に 行って間近に見ることもできます。 安國寺の歴史は、13......


生田神社のしめ縄(但東町薬王寺地区)

兵庫県神戸市「生田神社」のしめ縄を但東町薬王寺(やくおうじ:発音「ヤコージ♪」)地区の住民グループが作成しているのをご存じですか? 年末に生田神社へ奉納すべく“しめ縄”を薬王寺地区の元、蚕飼育場......


法華寺(鬼子母神大祭・滝行、写経、人生相談等)

300年来、子授け、子育てなど、子どもの神様として、但馬・丹波地域に多くの信者がある法華寺。鬼子母神大祭(4月中旬~下旬予定)では、年1回の出開張で2日間ご祈祷が続きます。露店も並び、餅まき、くじ引き......


庚申塔~但東町~

但東町には庚申塔(石製)が確認されているものだけで76基も有ります。 これは兵庫県下でも最も多い造立数なんです! 「庚申塔」と、聞いても分からない方、多いですよね。 ↓こんなお地蔵様(?)が......


子午線のまち『たんとう』干支看板

東経135度線が通る但東町。東経135度とは日本標準時子午線です。 国道426号線との交点(豊岡市但東町栗尾)に毎年干支の大看板を設置しています。安全運転を促す文字付き。426号線を通るドライバーを......


東里ヶ岳(とうりがだけ) 663.7m

但東町の中心に位置し、頂上では天気が良い日は天橋立が見えます。 登山口は東里地区、正法寺地区が有り、麓の村には魅力的な昔話も言い伝えられています。 伝説の詳細はこちら 東里ヶ岳登山ルート【イメー......


高竜寺ヶ岳(こうりゅうじがたけ) 696.7m

「ふるさと兵庫50山」の中で唯一、京都府との境に位置する高竜寺ヶ岳。日本海の眺めが雄大で、北北西に久美浜湾の小天橋を望み、空気が澄んだ日には東北東に天橋立まで見通せます。 登山口は豊岡市但東町高龍寺......