2018たんとうチューリップまつり

 

平成30年のチューリップまつりは

4月25日(水)で閉園いたしました。

 

規模は小さくなりますが、引き続き『森のチューリップ』を開催しております。

是非、森林浴を体験してみてください。

 

『森のチューリップ』を開催しています

 

 

 

チューリップ開花状況はこちらから

 

 

 

 

【会場 ナビゲーション設定

赤花そばの郷
TEL.0796-56-0081

 

【入園料】

高校生以上  :700円  ( 中学生以下は無料)

団体(20名以上): 600円

障害者手帳をお持ちの方 : 無料(受付で手帳をご提示ください)

 

 

 

【会場案内図】

 

 

 

※団体入園申込書はこちら

 

※ペットについて

◆ペットの入場は可能ですが会場内は必ずリードをつけた状態で散策してください。 なお飲食ブース内(フードコート、森カフェ)への入場は禁止(森の中は入場オッケーです)

◆土日祝祭日は近くの駐車場が混雑するため、少し離れた駐車場からシャトルバスを利用して頂くことになります。シャトルバス利用の場合、必ずケージのご利用をお願いします。大型犬でケージ利用が不可能場合はシャトルバスのご利用はできかねます。 (距離は約1.5km)

 

 

 

 

チューリップの球根は10月から11月あたり、雪が積もるまでに植えつけて、土の中でゆっくりと冬眠させます。2018年の開催に向けて約100万球の球根の植え付けが完了しております。

 

10万本のフラワーアートのテーマは

 

「ふらいんぐ玄さん」です。

 

チューリップ畑の中に大きな玄さんが現われます。

玄さんとは

↓⇓↓⇓↓

 

兵庫県豊岡市のゆるきゃらです。

プラス、今年は日本エアコミューター様に協力いただき、この春、但馬空港に投入される新鋭機も一緒に描いています。

 

 

 

ATR42-600型

 

 

4月の開催に向けて準備が進んでいます。今年もきれいなチューリップが咲くようにスタッフ一同、自然とにらめっこをしております。開花情報は発芽が始まりましたら更新していきますのでもうしばらくお待ちください。