花・自然

たんとうチューリップまつり

但馬に春を告げるイベント

但馬の春の風物詩となった「たんとうチューリップまつり」(4月中旬から下旬に開催)。1992年から毎年、豊岡市但東町畑山のチューリップ畑で開催されているチューリップまつりでは、色とりどりのチューリップが観光客を魅了します。

※2018年は4月18(水)オープンで4月25日で終了いたしました。

年々来場者が増え、今では年間約7万人が訪れるビッグイベントに!チューリップ畑では、特産品の販売やバザー、チューリップ狩り、写真コンテストなどを開催しています。

趣向を凝らしたフラワーアート
イベントのメインとなっているのは「フラワーアート」。毎年約10万本のチューリップを使って、畑一面にその年のアートを描きます。

毎年趣向を凝らしたデザインとテーマがみる人に感動を与えています。

*開催期間:毎年4月中旬〜下旬

 

歴代10万本のフラワーアート

たんとうチューリップまつりの始まりは
平成4年に第1回が開催されました。
第1回目、2回目にはフラワーアートはありませんでした。

 

但東チューリップまつりの特集ページ

「10万本のフラワーアート」(1)畑に線を引く!
「10万本のフラワーアート」(2)球根を植える!

施設データ

住所 兵庫県豊岡市但東町畑山「たんとう花公園」(赤花そばの郷付近)
TEL TEL 0796-54-0500/FAX 0796-20-4016(但東シルクロード観光協会)
営業時間 *開催期間:毎年4月中旬〜下旬

マップ