赤花そばの郷-新そばの季節です

2017年11月6日
但東町赤花にある「赤花そばの郷」ではつなぎを一切しない10割そばを提供しています。その使用している『そば』は昔から守りつづけている在来種を地元で
栽培・収穫したものです。
秋の収穫の時期は、新そばを提供しています。収穫量が限られていますので通年は土日祝日のみの営業が基本ですが、新そばの時期は新そば特別期間として
11月3日から11月19日まで毎日営業しております。
品種改良されていない、昔ながらの在来種は全国的にも少数派になり、ほとんどが収量の見込める改良されたそばになっています。
在来種のそばは風味が強く、麺の粘り気、舌触りの良さも抜群です。
紅葉の秋に「安国寺のドウダンツツジ」の絶景とあわせて「赤花そばの郷」で在来種の10割そばをご賞味ください。