新そばの季節が来ました!

2018年11月2日
赤花そばの郷  ~新そば情報~
 
 
秋の収穫の時期は、新そばを提供しています。収穫量が限られていますので通年は土日祝日のみの営業が基本ですが、新そばの時期は新そば特別期間として
11月3日(土)から11月20日(火)まで毎日営業しております。
但東町赤花にある「赤花そばの郷」ではつなぎを一切しない10割そばを提供しています。
その使用している『そば』は昔から守りつづけている在来種を地元で栽培・収穫したものです。
 

 
 
 
 
 
赤花自慢の独自開発した天日乾燥機で、3日循環し続ける間に、実の水分 がゆっくりと落ちていき、独特の旨味が出ます。
石臼においては、石の重みではなく、熱を持たさないために、実と実をこすり合わせる独自の仕組みで、時間を かけて粉にしていきます。
さらに実を保存する冷蔵庫は除湿と加湿の装置を調整して最適な環境を保ちます。
そうして全ての工程において研究を積み重ねてきた からこそ、そば本来の味わいと風味を醸し出すそばをご提供することができます。
 
 
 
 
品種改良されていない、昔ながらの在来種は全国的にも少数派になり、ほとんどが収量の見込める改良されたそばになっています。
在来種のそばは風味が強く、麺の粘り気、舌触りの良さも抜群です。
紅葉の秋に「安国寺のドウダンツツジ」の絶景とあわせて「赤花そばの郷」で在来種の10割そばをご賞味ください。